Newsお知らせ

2022.02.17 かいブロ

ネット銀行について

 

こんばんは!

今日はスーツのパンツに穴が空いている事が発覚しとても残念な気持ちになりました(+_+)

新しいスーツを新調しようと思います。。。

 

今日は最近よく聞くネット銀行についてお話ししたいと思います。

近頃ネットや雑誌などにも取り上げられているネットから住宅ローンを申請できる「ネット銀行」ですが

ネットだけで申請できるので楽という部分もありますがやはり最大のメリットは「金利」です。

とても低い。それがウリなだけあって気になったお客様も多いのではないでしょうか。

弊社としてはどこの銀行を使ってローンを通して頂いて構いません。

 

しかし注意点がいくつかございます。

まずは面前で手続きを行う事ができない為かえって手間となってしまう事が多いです。

全て自分で必要な書類を準備し、わからない事は都度都度コールセンターへお問い合わせしなければなりません。

 

2点目は全ての手続きが終わるまでに時間が非常に掛かるという事です。

私の経験上「約1か月半~約2か月程」掛かってしまいます。

1点目の事も関係していますが、直接担当者等を設けられるケースが少ない為書類を提出してから確認をするまでの工程にどうしても時間が掛かってしまいます。

簡単に言うと人を動かすのが難しいという事ですね。。

 

ではこの事がナゼ注意すべき事なのかというと

不動産はお引渡し(ご決済)の期日が決められているからです。

特に建売は完成してからのお引き渡しとなりますが、完成後に物件をご契約をした場合は最短で3週間後にお引渡しのケースもあります。

これは売主様にもよりますが基本的にはご契約から約1か月後にお引渡しというのが一般的です。

その為ご契約をしてどんなにご購入の意思があってもお引渡しの期日にお金をお支払いできないとトラブルとなってしまいます。

弊社にて住宅ローンを代行させて頂く際はお引渡し期日に向けてスピーディーに手続きを代行し余裕を持ったスケジューリングをする事を心掛けています。

 

お客様ご自身でネット銀行を使う場合はまず初めに事前審査を通し、本申込に向けてどんな書類が必要なのかあらかじめ調べる必要性がございます。

ご契約をしてからどこのネット銀行にしようかなとご検討を始めてしまうと間に合わなくなってしまいます。

必ずご契約をしたあとすぐに本申込ができるようご準備しておいて下さい。

 

長々とお話ししてしまいましたが、

期日に間に合い安心してお引渡しができるのであれば金利が低いネット銀行は非常に魅力的です。

有効的にご活用する事でお客様の資金計画にも大いに影響があると思いますので私としてもオススメでございます。

 

是非物件情報のみならず、まずは住宅ローンから話しを聞きたい!というお客様も弊社へお気軽にお問い合わせ下さい。

 

今後もお客様にとって有益なご情報をお伝えしていきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ネットで【モーラ 不動産】 で検索

または、

【mora-japan.net】

で直接入力(^^♪

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※